読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8t's BBR

よくつまったあれこれをメモ

ターミナルのおすすめの設定

shell & command

ふらふらしてたらいいブログを見つけたので紹介。
コピペで絶対動く。説明を妥協しない – joppot
古い記事でも、本当にこのままでうまくいくものが多いから素晴らしい。
このスタンスは見習いたい(もっと画像増やすべきだよな・・・やっぱり)

基本的には本当に書いてある通りにやればいいので
私が余計な補足をする必要はありません


というわけで、今回は幾つかの記事でおすすめされている
ターミナルの設定(.bash_profile)のまとめでもしようかと
※7/26追記:全部.bash_profileに書いても大丈夫だが、.bashrcとの使い分けする方がいい
※詳しくはこちらの記事を参考に
本当に正しい .bashrc と .bash_profile の使ひ分け - Qiita


設定ファイルがないならtouchコマンドでホームディレクトリにでも作ればいい

$  touch .bash_profile
$  touch .bashrc

これらのファイルをお好きなエディタで編集していきます

cdコマンドとlsコマンドを一緒にしてしまう

これすごく思ってた。「なんで一緒じゃないのだろう」と。
で、ないなら作れと。天才かと思った。
具体的なコードは以下に

function cdls(){
 \cd $1
 ls;
}

alias cd=cdls

2行目のバックスラッシュは絶対に忘れてはいけないとのこと。バグる。
※7/26追記:この設定は.bash_profileに書くより.bashrcに書くほうがいい。
※うるせぇ!俺は全部.bash_profileに書くんだよ!って方は編集後すぐに反映されるわけではないので

$  source .bash_profile

としてやる

ターミナルのカーソルの前のプロンプトに表示されている文字を編集

デフォルトのままだと、ついつい長くなりがちなこれ。
これ編集できるらしい。
詳しくはこれも本家さまの記事を参考にしていただきたいが、
Macターミナルのカーソルの前のプロンプトに表示されている文字をカスタマイズする | joppot
とりあえず短くできるの教えてくれーって人は、

export PS1="\W $ "

この記述を.bash_profileに追加してやってください。私は結構感動した。

色味をつける

これはもう以下を参照してください(サボったわけではありません。これは本家さまのをちゃんと読むべき)
ターミナルに奇麗な色をSolarizedで付ける(一般的な方法) | joppot
ターミナルに奇麗な色をSolarizedで付ける(応用編) | joppot



他にも、いい記事あるので、ぜひ参考にしてください。
ただのブログの宣伝になってしまった。


おわり